常温商品と冷蔵・冷凍商品とを一緒にご注文の場合、一番低い温度帯でのお届けとなりますが、
品質に問題はございませんので、安心してお召し上がりください。

美味しい博多もつ鍋の作り方(モツ鍋レシピ)
【ご準備いただくもの】
・博多若杉のもつ鍋セット
・野菜(キャベツ・ニラ・ささがきゴボウ)、豆腐

【解凍について】
・牛もつ、スープは調理される前日に、冷蔵庫に移し解凍します。
・ちゃんぽん麺は解凍せず、〆のタイミングで凍ったままお鍋に入れてください。

【濃縮スープについて】
・もつ鍋スープは濃縮3.5~4倍希釈タイプです。
セット内容 2人前 2~3人前 3~4人前 4~5人前
濃縮スープ 200g 250g 150g×2 200g×2
水(濃味) 500g 625g 750g 1000g
水(基本) 600g 750g 900g 1200g

【もつ鍋の美味しい食べ方はたっぷりの野菜!】
・もつ鍋2~3人前→キャベツ(300g)・ニラ(100g=約1束)・牛蒡(50g)
・もつ鍋3~4人前→キャベツ(450g)・ニラ(150g=約1.5束)・牛蒡(80g)
・もつ鍋4~5人前→キャベツ(600g)・ニラ(200g=約2束)・牛蒡(100g)
※上記の量は目安ですが、モツ鍋の野菜の量はたっぷりがオススメです。



博多もつ鍋を美味しく召し上がるポイント!(店長オススメ!)
ホルモンは「サッと湯通し」がオススメ!(もつ鍋初心者の方には特にオススメ!)

お肉やお魚料理と同様に、もつ鍋の付属のホルモンを解凍後、熱湯でひと茹でし、余分なアクやモツ独特の香りを取り除きます。
長時間茹でると、ホルモンが縮み旨みが抜けてしまいますので、ご注意下さい。

新鮮なホルモンを使用しておりますので、そのままお鍋に入れていただくことも可能です。


◆ ご家庭で美味しい もつ鍋の作り方 ◆
1、スープを準備 2、モツとゴボウを入れる 3、野菜などを入れる
スープを準備 モツとゴボウを入れる 野菜などを入れる
『濃縮スープについて(希釈目安早見表)』より確認し、適量の水で希釈しスープを準備します。
加熱し、軽い沸騰状態になれば一旦火を止めて下さい。
(お好みで付属の鷹の爪を入れて下さい)
下茹でしたモツ、酢水につけアク抜きしたゴボウを入れます。
続けてキャベツ・ニラを入れます。
(豆腐を入れても美味しいです)
付属の胡麻を入れ、再度加熱し、軽い沸騰状態から5分程度煮込みます。
(沈んでいない具材は時々お箸で返して下さい)
4、もつ鍋の完成 5、シメは
もつ鍋の完成 シメは
野菜がしんなりしてきたら、食べ頃です。
野菜の味がスープと一体になった時、極上の博多もつ鍋が完成します。
アツアツ、プリプリ、ジューシーなもつ鍋を、どうぞお召し上がり下さい。

※付属の「柚子胡椒」は各お椀に入れてお楽しみ下さい。
※スープを取りすぎると、〆のちゃんぽん麺用が無くなるので注意。
具がなくなったら、凍ったままのちゃんぽん麺を入れて下さい。(解凍してから使用すると食感が損なわれます)
沸騰してから1分ほどしっかり煮込み、麺が美味しいスープを吸い込んだら完成です。

さらにスープが残りましたら、おじや(雑炊)にして頂くとスープが最後の一滴まで楽しめます。
(煮詰まり具合により水で濃さの調整をして下さい)


博多 牛もつ鍋セット 博多 牛もつ鍋セット 博多 牛もつ鍋セット 博多 牛もつ鍋セット
もつ鍋セット(2人前)
3,480円(税込)
もつ鍋セット(2~3人前)
3,980円(税込)
もつ鍋セット(3~4人前)
4,980円(税込)
もつ鍋セット(4~5人前)
5,980円(税込)


赤辛ホルモン炊きの作り方
通常のもつ鍋のように「スープで煮る」のではなく、「若杉謹製のタレと野菜から出る水分だけで炊く」新ジャンルのもつ鍋です。

【たっぷりお野菜の目安】
・2~3人前→キャベツ(650g)・玉葱(150g)・ニラ(100g=約1束)・もやし(100g)
・2人前→キャベツ(480g)・玉葱(100g)・ニラ(100g=約1束)・もやし(100g)


◆ ご家庭で美味しい 赤辛ホルモン炊きの作り方 ◆
赤辛ホルモン炊き
①厚みのある大きな鍋(焦げ付き防止)をご準備下さい。
②たっぷりのお野菜をご準備下さい。
③解凍したタレ入りホルモンを鍋に入れ、たっぷりのお野菜を乗せます。
④鍋の種類によって火加減は変わりますが、中火~弱火で軽い沸騰状態に保ちます。
 野菜の下のホルモンをじっくり加熱し、野菜を下から蒸すイメージで待ちます。
⑤鍋底に少し水分が出てきたら、お野菜をざっくり混ぜて再度待ちます。
 野菜から水分がたっぷり出てホルモン炊きのスープとなります。
⑥お好みですがここで麺を入れても良いです。(少量のスープが無くならない内に)
⑦ひと煮立ちすれば完成。お野菜の歯応えも残り、食感も美味しい状態です。

※溶き卵をつけてお召し上がり頂くと、まろやかな美味しさになります。
※注意:煮込み過ぎはホルモンが小さくなり、野菜がクタクタになります。
 また、スープが少ない場合には少量のお水を足して、味や量の調整をお好みでお願いします。





博多若杉のもつ鍋の注意点
■醤油味のもつ鍋は、濃口醤油や酒粕が入っている為、大変味噌味と間違われやすくなっております。
 袋裏面の一括表示(商品名)をご確認下さい。

■チゲ味のもつ鍋には、「柚子胡椒」「鷹の爪」は入っておりません。

■赤辛ホルモン炊きには、薬味は含まれません。
提供:モニターサイト コエタス

TOP

インフォメーション
博多若杉

Copyright(c)2021 株式会社Skyward. All rights reserved.